みんなが群がるおうち

今どき、住まいを購入して引っ越しました。
以前は住んでいたのはワンルームの住居。新築でキレイな住居だから気に入っていたけれど、店からも遠いので引越しを考えていました。
電車の方角も、こちらが使っていたのは友だちみんなが訴えるのとは別の方角だったし、わざわざレクリエーションに来るほど幅広い広場じゃない。
引越ししようかどうしようかというペラペラ考えた性能、月収支払う貸し賃が惜しいからと思いきって住まいを購入しました。
こちらは最初に見たシーンから、こういう広場が気に入っていたんです。床のシステム上述、はじめ広場だけ離れていて両隣に広場がなかったから。しかも最上階。
私の額面でこれ程希望の要件がそろってある広場なんてだいたい二度と見つからないと思います。
長々金銭面で降伏しそうなこともあったけど、初めて買い入れできました。
女子に電話で報告したまま言われた「おめでとう」のワンポイント、今までにない嬉しさでした。

こちらが購入した住まいの最寄り駅は、友だちみんなが訴える方角の終点。
広場は住居にいた頃から広くなったし、リビングとベッド部屋も別々になっているから、友だちも呼び易い。
公共の屋外スペースがどうにも素敵で、試しに友だちを呼んでチーズフォンデュパーティーをしたところ、住まい本人も広場も居心地がいいとみんなに大好評!
今では毎月は友だちがうちに集まって、ワインを飲んだりVTRを見たり。
「こういう広場、著しくリラックスできるよね」といって、全員階層にごろごろ転がって思い思いにリラックスしている。
飲んだ後は寝て仕舞う個人もいるくらい、ちゃんと居心地が相応しい類。

こちらは昔から、個人が群がる建物は福が来るとしてきました。
ただの迷信だったとしても、個人が来たいという広場にはほぼ酷い風情はないでしょう。個人が固まるうちには明るい雰囲気もありますしね。
住まいを購入できたことも果てしなく相応しいけど、その広場が「個人が来る一部分」なことも二重に好ましい。
これからも思う存分楽しいことがうちに来るといういいなと思います。アミノハニー酵素

最近の乳房キュンエピソード

亭主は留学中にぶつかりました。亭主は普段はちょっぴりシャイなのですが、イングリッシュもでき、手厚く楽しい資質のために、誰からも好かれるようなヒトでした。またこんな亭主はお酒に著しくきつく、お酒が入ると勿論のごとく口も達者になるので、飲み会には欠かせないといったようなヒトでした。あたしは以前から亭主に少し好意を抱いていた結果、お酒が飲めないのにもかかわらず、飲み会に参加したというのもありました。ただし一気に機嫌が悪くなり、亭主という2人で模様を吸いがてら散策に起こることにしました。その最中亭主は最後まで男に振舞ってくれたので本当に良かったです。とりわけ私としては酔っぱらう事柄自体がついにだったのであたふたしていたのですが、あたしがしんどそうな時は一気に止まって顔色を伺ってくれました。また何も言わずに水を買いあたしにキャンペーンしてくれました。散歩してある最中も、車道近所を歩いてもらえるのはもちろん、私の留学会社は田園だった結果割に治安が望ましく恐ろしいことはなかったのですが、でも夜中で第三国ということもあり、人影を見つけると立ち止まり外観を見てくれました。行先としていた公園に着き、上にも無く、ブランコや滑り台で2人で遊んだのですが、あたしが滑ろうからには急に後ろから押してきたり、ブランコをたくましく押されたり、普段はシャイでクール亭主からのふとの一面にびっくり実情、私だけが知ってるというといったありがたくなりました。後々それぞれブランコにのぼり1ひととき限り話し出し続けたのですが、お互いの中学生、高校生時代のお話や、入っていた部活や動きのお話、アルバイトのお話、好みや好きなドラマや公式のお話など何かと亭主のびいきを分かることができたのも果てしなく嬉しかったのを覚えています。そうしたらこれは後日談になるのですが、あたしがお勧めしたドラマを本当に装いたり、あたしがイリュージョン間柄やコメディの本がびいきといったことを覚えてくれていて、亭主のオススメの本を何週間か後に貸してくれました。今も亭主はなかいいのですがこの時が一番キュンってしました。キャピキシルシャンプー